Satan Prayer


レアリティ コスト 種別 名称 枚数
ブロンズ 1 アミュレット 詠唱:聖なる願い 3
シルバー 2 フォロワー ベルエンジェル 3
ブロンズ 2 フォロワー マイニュ 3
ブロンズ 2 スペル 漆黒の法典 3
ブロンズ 2 アミュレット 詠唱:異端審問 3
ブロンズ 3 フォロワー ヒーリングエンジェル 2
ブロンズ 3 アミュレット 詠唱:白竜降臨 1
ブロンズ 3 アミュレット 詠唱:神鳥の呼び笛 3
シルバー 4 フォロワー 鉄槌の僧侶 3
シルバー 4 アミュレット 詠唱:死の宣告 3
シルバー 5 フォロワー ゴブリンマウントデーモン 3
ブロンズ 5 スペル 破邪の光 3
ゴールド 6 アミュレット 祈りの集約 3
ブロンズ 7 フォロワー 大修道女 2
レジェンド 10 フォロワー サタン 2
11,900
Satan Prayer

サタン(Satan)と祈りの集約(Chorus of Prayer)を中心としたコントロールデッキです。
軽量フォロワーや除去で祈りの集約設置まで時間を稼ぎ、集約を起点として死の宣告や異端審問で相手の盤面を制圧し、サタンを着地させる事を目指します。
祈りの集約でサーチするカードは死の宣告、白竜降臨or神鳥の呼び笛、異端審問、聖なる願いです。
カウント3と1の時に審問系のカードを置く事で4ターン相手のフォロワーを拒否出来ます。横にベルエンジェルを置いておけば進化も怖くないでしょう。後は更地の相手にサタンをぶち込むだけです。
配布された分のサタンを抜くと8400エーテルで作成出来るので息抜きで回してみてください。
一応似た構築でA1(25000)まで上げましたがミッドレンジロイヤルに(乙姫に)致命的に弱いのでランクマッチで使用するのはお勧め出来ません。

相性
ロイヤル×
エルフ×
ウィッチ 土ウィッチ○ スペルウィッチ×
ドラゴン フェイスドラゴン× ランプ、サタンドラゴン○
ネクロ ○
ヴァンパイア △
ビショップ 陽光サタン○

マリガン
-ロイヤル-
聖なる願い、マイニュ、漆黒の法典を全力で探しに行きましょう。
2コスの動きが確保出来ればヒーリングエンジェルや神鳥の呼び笛もキープ。
後攻なら異端審問と鉄槌の僧侶もキープ出来ます。
ベルエンジェルは相手のフォロワーを倒せないのでキープしません。
ロイヤルは基本不利マッチなので割り切ってマリガンしましょう。
-エルフ-
冥府が弱体化されましたがそれでも不利です。
マリガンプランはロイヤルとあまり変わりませんが、マイニュや神鳥の呼び声を優先的にキープし、フェイスを殴りきるプランがメインとなります。
運がよければ祈りの集約やサタンが間に合うので祈りましょう。
-ウィッチ-
基本的にはスペルウィッチを意識し、速攻でフェイスを殴りきりたいのでエルフと同じマリガンプランになります。
もし土ウィッチが相手だったとしても集約が決まればバリューゲームで負けないので特に困る事はないでしょう。
-ドラゴン-
有利対面です。基本的に祈りの集約のアドで息切れに持ち込む形になります。
願い、マイニュ、ベルエンジェル、漆黒の法典、3コスアミュレット、祈りの集約をキープしましょう。後攻なら鉄槌の僧侶も。
2回ぐらいならPPブーストされても意外と何とかなるので落ち着いて除去に徹しましょう。相手のサタンが見えてきたら祈りの集約や審問でサタン着地を拒否する事を忘れずにプレイしてください。
相手が調子に乗ってサタンを出してきたなら審問系のカードを連打してこちらのサタン着地まで粘りましょう。ディーズを連打されなければ十分間に合います。
フェイスドラゴンに当たったら諦めてください。
-ネクロ-
有利ですが陽光サタン対ネクロほど有利ではありません。こちらの守護持ちフォロワーが少ないのでミミココハウルなどの瞬間火力が脅威になります。
マリガンプランは祈りの集約を除きドラゴンと同じになります。ラストワードを利用されるので審問系のカードを置くタイミングに注意してください。
-ヴァンパイア-
セクシーヴァンパイアや鋭利な一裂きなどの直接火力を凌ぎきれるかのマッチアップになります。こちらも祈りの集約を除きドラゴンと同じマリガンプランになります。
自分と相手のライフをよく考えてプレイしましょう。ライフを多く残せれば勝利は近いはずです。
-ビショップ-
ドラゴンと同じマリガンプランになります。対ドラゴンと違ってあちらから攻めてこないので楽に集約やサタンを設置出来るはずです。
後は陽光を置いてニヤニヤしている相手に審問を叩きつけてやりましょう。サタンを出させなければこちらの勝ちです。

アレンジ候補
ゴブリンマウントデーモン⇔クレリックランサー
GMDを採用するとロイヤルに、クレランを採用するとドラゴンネクロビショップに強くなります。
大修道女⇔ルシフェル
ルシフェルが間に合わない事が多いのでリストでは大修道女を採用していますが、ルシフェルは追加のフィニッシャーとして強力です。
白竜降臨 非採用or追加
非採用にするとサタンへの依存度が上がります。2枚にするとサタンへの依存度が下がりますが、サーチ先の枚数を考慮してプレイする必要が出てきます。
神域の守護者 採用
採用するとロイヤルに少し強くなりますが、異端審問が確実にサーチ出来なくなります。また、サーチした時にファンファーレは発動しないので気高き教理をセットで採用する必要があります。
気高き教理 採用
採用するとカウントアミュレットを高速で起動出来ます。死の宣告や審問と組み合わせたり、白竜を4T目に着地させ強襲するプランも増えます。極まれに腐ります。
ヒーリングエンジェル非採用or追加
非採用にするとアグロに弱くなります。枚数を増やすとアグロに強くなります。

このページのURL
SNSでシェアする
デッキコード生成

5.0

2 total
5
100%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
ターン 1
マナ
1/1
山札
残り枚数
40/40
注意書き

このシミュレータは、「マリガン」「ドロー」「ターン終了」の基本的な操作を行うためのものです。
カード独自効果の発動や、墓地・スペルブーストなどリーダー依存のステータスの表示はしておりません。

レビュー