呼び笛アグロドラゴン


18,950
呼び笛アグロドラゴン

ムシュフシュによって序盤から圧倒する方法と竜呼びの笛と黄金竜の凄家の2つ出しによってヘルフレイムドラゴンで圧倒、疾風持ちで止めという方法の2パターンで勝利を狙います。
ジルニトラに関しては、呼び笛と黄金竜が場に出た後、盤面を埋めることが可能なうえ、コスト的にも丁度良いから入れました。フォルテでも全然良いと思います。基本的にEPに関しては、序盤のムシュフシュが場に出ている時に使ったほうが良いため、8ターン目以降は使わないと思います。

このページのURL
SNSでシェアする
デッキコード生成

5.0

1 total
5
100%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
ゴブリン

ゴブリン

枚数 1枚

アイボリードラゴン

アイボリードラゴン

枚数 3枚

ブレイジングブレス

ブレイジングブレス

枚数 3枚

ユニコーンの踊り手・ユニコ

ユニコーンの踊り手・ユニコ

枚数 1枚

ドラゴンライダー

ドラゴンライダー

枚数 3枚

大嵐のドラゴン

大嵐のドラゴン

枚数 2枚

ファイアーリザード

ファイアーリザード

枚数 2枚

変化する魔術師

変化する魔術師

枚数 2枚

ムシュフシュ

ムシュフシュ

枚数 3枚

ワイルドハント

ワイルドハント

枚数 3枚

黄金竜の棲家

黄金竜の棲家

枚数 2枚

プリズンドラゴン

プリズンドラゴン

枚数 3枚

竜呼びの笛

竜呼びの笛

枚数 2枚

ジークフリート

ジークフリート

枚数 3枚

海剣竜

海剣竜

枚数 2枚

灼熱の嵐

灼熱の嵐

枚数 2枚

ジルニトラ

ジルニトラ

枚数 2枚

ジェネシスドラゴン

ジェネシスドラゴン

枚数 1枚

ターン 1
マナ
1/1
山札
残り枚数
40/40
注意書き

このシミュレータは、「マリガン」「ドロー」「ターン終了」の基本的な操作を行うためのものです。
カード独自効果の発動や、墓地・スペルブーストなどリーダー依存のステータスの表示はしておりません。

レビュー
 ゲスト (1ヶ月以上前)
手札に黄金竜の巣窟が来ればかなり、安定するのとカードを何ターン目に使うかなどがしっかり考えられていて引く確率も考えられていてとても良く組まれてます(`・ω・´)僕は7ターンまでに手札に黄金竜や竜呼び、などが来なかった時を考えて竜の知恵を入れましたが来ないことはあまり無いので入れなくても良いと感じてます