アグロ(テンポ)エルフ


31,650
アグロ(テンポ)エルフ

冥府エルフの時代は終わった!
とにかく盤面をフェアリーで埋めて殴り続けるのだ!

●デッキコンセプト
従来のエルフになかった「中盤」に真価を発揮する
序盤に盤面を埋め尽くし、中盤に猛攻撃を仕掛ける
初代エースのリノセウス君もフィニッシャーとして大活躍!

●●●対策されていない今がチャンス●●●

●試合の流れ
マリガン:
・基本は低コスト3枚
ハズレはセルウィンと輝きぐらいなので結構どうにでもなる
ビショ・ロイヤルはリザ不要
ウォーター、リザ、エンシェとか非常にベネ

1、2ターン:
場に2枚↑が理想
2ターン目にリノセウスで殴っちゃっても良しと考えてます
森荒らしはココでは極力使わない

3ターン:
エンシェがいるなら基本即出し
進化のない状態で4/5くらいのエンシェが倒されることは少ない
倒されたとしても相手の場は0になっているでしょう!
最高形は相手ライフ17でエンシェが生き残ってる

4ターン:
手札との相談が大切になってくる時期
エンシェが生き残ってるなら進化して直接攻撃も有(後攻)
メイジ&ティアがあるならメイジ進化で0コス温存等
シンシアや風神があるなら盤面を増やす
この時点で相手ライフが12、3とか結構あり得る

5ターン:
ティア・風神を運用。
リノセウスと導きのコンボが使えるターンでもある

6ターン:
盤面が揃ってるならシンシア出陣
この時点でシンシアorリノセウスで勝負が決まることも有
輝きを使って次ターンでティアに繋ぐのも有
※※※テミス注意※※※
適当にフェアリー並べてテミス誘うのも有
シンシア囮にして本命リノセウスも結構刺さる

7ターン以降:
以降は不利になってくるので早期決着を目指します↓
・場に出てるティアを回収して再召喚
・リノセウスでフィニッシュ
・ヴァンプ相手ならリザ出して詰ませる(黙示録無効)


●エボルブカード採用理由
エルフ少女・リザ
・序盤の盤面維持に活用
・黙示録、腐の嵐、ファイアチェイン等の無効化
 ※確定破壊・消滅は対象外(つまりビショには無力

翅の輝き
・中盤以降の回転率UPに。(3枚だと邪魔かなぁ
・低コストのためプレイ稼ぎにもなる

クリプリ・ティア
・中盤での盤面強化
・4ターン:メイジ進化→5ターン:2プレイティア
・素で出しても1/1、4/4と優秀
・中盤以降はドローと回収で使いまわせる
・6ターン以降のシンシアに繋げやすい

エルフナイト・シンシア
・5/6と優秀な癖に場にいるだけで他フォロワーが+1され「続ける」
・進化で6/7&フェアリー2召喚という盤面維持性能
・セルフ守護

セルウィン
・主に守護フォロワーどかしたり、一時しのぎに使う
・体力ではなく攻撃力というところがミソ
・初期手札にあると邪魔なので2枚

このページのURL
SNSでシェアする
デッキコード生成

0.0

0 total
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
ウォーターフェアリー

ウォーターフェアリー

枚数 2枚

ベビーエルフ・メイ

ベビーエルフ・メイ

枚数 3枚

自然の導き

自然の導き

枚数 3枚

フェアリーサークル

フェアリーサークル

枚数 3枚

フェアリーウィスパラー

フェアリーウィスパラー

枚数 3枚

リノセウス

リノセウス

枚数 3枚

エルフの少女・リザ

エルフの少女・リザ

枚数 3枚

森荒らしへの報い

森荒らしへの報い

枚数 2枚

妖精のいたずら

妖精のいたずら

枚数 2枚

翅の輝き

翅の輝き

枚数 2枚

エンシェントエルフ

エンシェントエルフ

枚数 3枚

エルフプリンセスメイジ

エルフプリンセスメイジ

枚数 2枚

風神

風神

枚数 1枚

クリスタリアプリンセス・ティア

クリスタリアプリンセス・ティア

枚数 3枚

エルフナイト・シンシア

エルフナイト・シンシア

枚数 3枚

グランドアーチャー・セルウィン

グランドアーチャー・セルウィン

枚数 2枚

ターン 1
マナ
1/1
山札
残り枚数
40/40
注意書き

このシミュレータは、「マリガン」「ドロー」「ターン終了」の基本的な操作を行うためのものです。
カード独自効果の発動や、墓地・スペルブーストなどリーダー依存のステータスの表示はしておりません。

レビュー